快晴にめぐまれ、たくさんの家族連れが来場

三重県畜産研究所 ふれあいイベント
平成25年5月12日(日曜日)

 前日の雨もすっかり止んで、青空が広がる一日でした。
 恒例になった畜産研究所のふれあいイベントには、開場を待ちわびたように朝早くから小さなお子様を連れた家族がたくさん訪れました。
 野外では、ヤギやウサギ、ヒヨコに直接ふれあうこともできました。やさしく手のひらでヒヨコを包むようにのせるお子さんや、少し腰を引きながらヤギにエサをあげて歓声をあげていました。屋内の展示場では、タマゴの殻を破って中からヒヨコが生まれる瞬間に立ち会えた方もみえました。
 また、地元産の豚肉を始めとして、県内の畜産関連商品や農大で育てられたカーネーションの販売もありました。このうち、豚肉販売では、試食もあったことから、終日、行列が続きました。