津市の「有限会社 一志ピックファーム」が優秀賞受賞!
平成27年度全国優良畜産経営管理技術発表会

平成27年11月12日(木曜日)

 平成271112日、東京都千代田区の日比谷図書文化館において、公益社団法人中央畜産会開催により、平成27年度全国優良畜産経営管理技術発表会が開催されました。  この発表会は、畜産協会等が行う支援活動を通じて明らかにされた優秀な実績を有している経営、ならびに経営の課題解決のための取り組みを行っている畜産経営等を広く求め、表彰するとともに、これらを通じて明らかになった畜産経営の実績等について紹介し、畜産経営の振興に資することを目的としております。
 審査委員会で選抜された8事例(酪農1事例、肉用牛繁殖1事例、肉用牛肥育経営1事例、養豚経営4事例、採卵鶏経営1事例)の経営発表がありました。

 三重県からは、津市一志町で種雌豚約520頭規模の養豚経営を行う有限会社一志ピックファーム(荒木田斎蔵さん)を推薦し選抜されました。
 発表会後の審査委員会で審議の結果、当事例には「優秀賞」が授与されました。おめでとうございます!
 また、この発表会のためご協力をいただきました(有)一志ピックファームのみなさま、どうもありがとうございました。
交流会スピーチ (公)中央畜産会副会長挨拶
発表の様子 表彰式
優秀賞受賞者(4事例) 養豚経営受賞者(4経営)
最優秀賞受賞者(4事例) 集合写真