肉用牛肥育経営安定対策事業(牛マルキン事業)の法制化に伴う
交付契約申込み手続きについて


 牛マルキン事業は、平成30年12月30日のTPP発効日をもって新たな法律制度として、畜産経営の安定に関する法律等関係法令に基づき実施されます。
 肥育牛生産者の新制度加入については、別添「肉用牛生産者要件審査申請書」を作成・提出して要件審査が実施されます。

 新制度加入のための要件審査申請書の提出及び期日は所属の農協、県配飼協にご確認の上、必要書類を整備して下さい。

 農協及び県配飼協から当協会への提出期日は12月17日(月)です。
 
 
記入例[PDF] 申請書類[PDF]