銘柄名 みえ黒毛和牛
JA全農みえと生産牧場が
協働で取り組んだ一段と美味しい
黒毛和牛

飼養品種
黒毛和種
 
銘柄情報 生産者情報 商品情報
生産物の特徴
 JA全農みえと指定生産牧場が協働で取り組み、おいしさを追求した結果、脂肪の質にこだわった自慢の牛が生まれました。それが「みえ黒毛和牛」です。
給与飼料の特徴
 全農みえ指定の飼料を使いマニュアルを基準として育てています。飼料には抗生物質、ホルモン剤、肉骨粉を一切添加していません。
 牛は稲ワラや牧草が大好きなので、よく噛んで、おなか一杯食べます。立派で大きな牛になるには粗飼料をいっぱい食べ、丈夫な胃づくりが必要です。
 粗飼料や配合飼料で補えない栄養は飼料にビタミンA・Dを添加することで摂取しています。
飼育方法の特徴
みえ黒毛和牛の美味しさへのこだわり
 脂肪の質
 脂肪の質の違いが黒毛和牛特有の旨みを生み出す要因になっているようです。
 不飽和脂肪酸含量が高いほど脂肪融点が低い傾向があり、特に不飽和脂肪酸の中でも、オレイン酸の含量が多い牛肉は美味しいと言われています。
★その他★
 もと牛は、生後10か月齢の子牛を主に九州などから購入します。
 牛舎の床にはオガクズを敷き詰め、牛がストレスを感じないように育てています。
 快適な環境で愛情いっぱいに育てた牛は、肉質、気質ともに豊かに育ちます。大事に育てた牛ほど良い牛になります。
 飼育時に出る牛糞は、堆肥として発行させて近くの畑や田の肥料として還元されます。田んぼからとれる稲ワラは牛の飼料に使います。
 子牛の産地がはっきりしており、生産から消費までの流れも個体別で管理しています。当然すべての牛がBSE検査を受けており陰性と確認された牛を出荷しています。
★関係ホームページURL★
 http://www.mie-kurogewagyu.jp/
★ 商標登録 ★ なし