Dr.オッシーの意外と知らない畜産のはなし
 

A5判208ページ 定価2000円(本体1905円+税)送料別

 本書は月刊誌『畜産コンサルタント』誌に2002年5月(通巻449号)から2011年5月(558号)に掲載された100回の連載に、関連の写真を添えるなど若干の編集を加えたものです。「うんちの不思議・ウンチはなぜくさい」「豚はなぜ子だくさんか」「牛乳はなぜ白いのか?」など100話をそれぞれ見開き2ページで掲載しており、どこのページから開いても楽しく読み進めるように編集しています。畜産に関する「えー、これ知らなかった」を解決するために、畜産従事者や畜産を学ぶ学生、一般消費者にも役立つ1冊です。これを読めば、あなたはもう畜産のうんちくを語ることができます。

推薦の言葉 田中智夫・日本畜産学会理事長/麻布大学教授
同僚の押田敏雄氏が「意外と知らない畜産のはなし」を出版した。本書は、足かけ10年を掛けて「畜産コンサルタント」誌に掲載されたものを単行本にしたものであるが、家畜について、解剖、生理、生化学、衛生、行動、環境、畜産物など多岐にわたる分野について、平易な言葉づかいで、興味深く書かれている。是非、一読を勧めたい。
 

【お申し込み】
514-0003 津市桜橋1丁目649番地 農業共済会館  
社団法人 三重県畜産協会 経営指導課
TEL 059−213−7512
FAX 059−221−0109

メールでのお申込はこちら

注意