法人畜産経営育成支援マニュアル〜改訂版

A5判418ページ 定価税込3,800円 送料別

 平成11年に施行された「食料・農業・農村基本法」(新農基法)の中で、農業経営の法人化の推進が掲げられ、法人化に向けての育成強化策がよりいっそう推進されています。更に平成12年に農地法の改正が行われ、農業生産法人の要件の見直しなどがなされました。
 社団法人中央畜産会では、このほど、こうした新しい制度に即し、現場における法人畜産経営の育成、運営支援のための参考書として「法人畜産経営育成支援マニュアル−改訂版」を発刊しました。

 本書は、農林水産省の指導のもと設置した「法人畜産経営育成支援手法検討会」(平成12年度地域畜産総合支援体制整備事業の一環)における検討結果をまとめたものです。検討委員には公認会計士、社会保険労務士、経済学者など法人経営のスペシャリストのほか、実際に畜産現場で支援・指導に携わっている関係者も加わり、より具体的な手法を検討しています。
 構成は、第1章畜産経営の課題と法人化−畜産経営のポイント−、第2章畜産法人育成支援の進め方、第3章畜産法人育成支援Q&A(141項目)、参考資料(農業法人の形態上の比較、模範定款ほか)となっています。

【お申し込み】
514-0003 津市桜橋1丁目649番地 農業共済会館  
社団法人 三重県畜産協会 経営指導課
TEL 059−213−7512
FAX 059−221−0109

メールでのお申込はこちら

注意