2018年版 畜産施設機械ガイドブック

装丁:A4版、339ページ 定価3,800円(税別) 送料別
 わが国の畜産物は、畜産経営における生産性の向上、省力化、低コスト化の実現により、安定供給を図ってきました。それを可能にしたのは、生産者とともに発展し技術革新してきた畜産施設・機械です。

 本書は中央畜産会の賛助会員である施設・機械部会の会員並びに畜産施設・機械メーカーからの協力を得て畜産経営を支える69社の施設・機械・器具資材等を収録し、用途別に収録したものです。

 経営形態、目的、地域環境を踏まえた畜産施設・機械の導入を行う上で、大いに参考となる一冊です。


<主な内容>
第一章 飼料用施設・機械
第二章 牛用施設・機械・器具
第三章 豚用施設・機械・器具
第四章 家きん用施設・機械・器具
第五章 畜産環境・衛生対策用施設・機械・器具
第六章 畜産関係資材・その他
第七章 掲載会社一覧


機械導入事業(畜産クラスター)対象機械には(緑色)、楽酪事業対象機械には(オレンジ色)のマークをつけています。

【お申し込み】
514-0003 津市桜橋1丁目649番地 農業共済会館  
社団法人 三重県畜産協会 経営指導課
TEL 059−213−7512
FAX 059−221−0109

メールでのお申込はこちら

注意