畜舎・堆肥舎の建築設計に係る告示・解説(2007年版)

装丁:A4版、定価5,250円(税込) 送料別

 畜舎・堆肥舎の建設には多額の投資が必要となり、その投資の回収にも長期間を要し、経営の安定性に大きな影響を及ぼします。その投資額の低減が重要な課題であることはご承知のとおりです。コスト意識に基づいた合理的で適切な畜舎を建築するために、建築基準法の改定が行われました。その改定の詳細を解説します。

 解説編では、第1章で、各告示に関する事項の解説を、第2章で畜舎・堆肥舎等建築物の設計法・計算例を、告示の適用範囲、構造計算の方法、積雪荷重及び風圧力について詳細に解説。巻末には付録として畜舎及び堆肥舎の滞在強度調査、雪の滑落に関する調査、畜舎施設における凍結環境の調査、畜舎用架溝の加力実験などの実験結果を掲載します。ポイント編では、告示・解説の要点を分かりやすく取りまとめています。

【お申し込み】
514-0003 津市桜橋1丁目649番地 農業共済会館  
社団法人 三重県畜産協会 経営指導課
TEL 059−213−7512
FAX 059−221−0109

メールでのお申込はこちら

注意