「もぐもぐマルシェ」に参加しました!

 令和5年5月20日(土曜日)三重県養鶏協会は、月刊Simple主催の松阪農業公園ベルファームで開催された「もぐもぐマルシェ」のイベントに参加しました!

 当日は、前日の雨が嘘のように気持ちよく晴れた良いお天気県内選りすぐりの飲食店によるお弁当・デリカ・スイーツ・パンなど、地元の美味しいものが大集合したグルメイベントということで、5,500人の来場者(本部発表)で賑わいました。

 養鶏協会は 「食べて応援 地元三重の新鮮たまご」と銘打って、たまご200パック(10個入り)とたまご関連グッズ300個を用意し、来場者アンケートにご回答いただいた方へ、たまごを特別価格で販売、または関連グッズを無料でプレゼントしました。

 来場者の関心も高く、協会関係者の声高の呼び込みもあり、用意した配布物は大盛況のうちに終わりました。

 なお、お買い上げいただいたたまごの売上金は、日本赤十字社を通じて全額寄付をいたします。後日当ホームページ「この日この時、三重の畜産」にてご報告させていただきますので、ご覧ください。

 これからも、地元三重のたまごの応援をよろしくお願いします!
  
 主なアンケートの内容

 たまごの購入先
 たまごを食べる頻度
 好きなたまご料理
 自分が思う1パック(10コ入り)
    のたまごの価格
    関連グッズ

  味付たまごメーカー100個
  半熟たまご風メーカー100個
  珪藻土たまご型100個
 
    
   

三重県養鶏協会へ  イベント情報へ